FC2ブログ
プロフィール

ひとり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

09 | 2019/10 | 11
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
日々のニュースなどを書いていきたいと思ってます。
選挙カー内で覚せい剤使用 小林容疑者
いくら覚せい剤などの薬物が安易に手に入るとはいえ、元国会議員が覚せい剤を使用していたなんて驚きですよね。
民主党にしてみたら、総選挙で敗北を喫し、新たな若手前原代表が就任し新しい船出をきったというのに、民主党のイメージダウンは必至ですよね。事件は19日同容疑で小林元議員と私設秘書安藤貢視(41)、元私設秘書佐伯正晴(40)の3容疑者を送検。小林容疑者らがイラン人の密売組織から覚せい剤を購入した疑いが強いとみて、同容疑で逮捕したイラン人の男の取り調べを含め、入手経路の全容解明を急いでいる。
 小林容疑者らは調べに対し、以前から覚せい剤を使っていたことを認めており、県警は佐伯容疑者が覚せい剤の調達役だったとみている。 小林容疑者らは自宅などに覚せい剤を隠し持ったとして、18日午前に現行犯逮捕された。しかも驚きなのは事務所関係者が「元議員は選挙カーの中や議員会館でも吸っていた」と証言していることや、元私設秘書の佐伯正晴容疑者(40)=同法違反容疑で逮捕=が密売人とみられるイラン人の男=同=と携帯電話で頻繁に通話していたことも判明したとあるんですが選挙期間中にも覚せい剤を使用しているなんて、本当に驚いたんですけど、いくら現代社会は薬物汚染が蔓延しているとはいえ元国会議員が使用しているなんて、まあ不幸中の幸いが現職ではなかった事ぐらいですかね。

スポンサーサイト



【2005/09/19 23:31】 | 事件 | トラックバック(0) | コメント(0) |
50歳の農夫、素手でライオンを撃退
百獣の王ライオンそれは誰しもが恐れる存在であり、恐怖を覚える動物。まさしく最強の動物!
といわれててきたんですが、なんと人間がライオンと格闘し撃退してしまったのです。31日付の地元紙「ガーディアン」によると、沿岸のキサラウェ地方在住のオマリ・ワジリ・モトンガさん(50)はライオンが襲いかかってきた時、2人の親戚と一緒にいた。ライオンはモトンガさんを地面に押しつけ、繰り返し爪を立て噛みついた。しかしモトンガさんは何とか助かったわけなんです。その後モトンガさんは病院のベッドで「私はかろうじてライオンと戦う力を奮い起こしました。ショック状態でしたが、全力で抵抗しました。ライオンに押し倒され、殺されるのはなんとしても避けたかった」と語った。
とあるんですが、よく助かりましたね。前ライオンに襲われて日本人が死亡した事件を書いたんですが、こんどはそのライオンに襲われるもののなんと追い返してしまうとは、人間ってやればできるんですね。
モトンガさんのいるアフリカ東部のタンザニアは野生動物が多数生息する国で、ヒョウ、チーターなどもいて、時折、村人や家畜を襲うとあるんですが、相当危ないですよね。
ある日歩いていると急に獰猛な肉食動物が襲っているんですから、毎日注意をして歩いてないといけませんね。

【2005/09/02 21:52】 | 事件 | トラックバック(0) | コメント(0) |
日本人パイロット、ジャンボ機操縦マニュアルの窃盗容疑で逮捕される
子供のときの夢はパイロットなんて人が多いと思うんですが、その子供の夢に上位ランクインするパイロットがなんとジャンボ機の操縦マニュアル、フライトクルーの制服を盗み出していたことが分かり、火曜日に逮捕されたんです。
もったいない事をするなと正直思いますよね。せっかく勉強して何倍もの倍率の試験受け、何十時間にもわたる訓練して憧れのパイロットになったって言うのに。この容疑者1月に羽田空港のANAスタディー・ルーム(自習室)から、ボーイング747-400s型機のものを含む、合計6冊のマニュアルを盗んだ疑いが持たれている。しかも驚きなのがマニュアルや副操縦士の制服などを飛行機グッズ専門店に持ち込み、50万円を受け取ったとみられている。
50万って結構な大金で取引されるんですね、買う方も買う方だけど。犯人はなぜしたかといえば「お金が必要だった」といっているんですね。お金が必要だったといっても何も一生棒に振る行為をわざわざする事があったのかって話になるんですけどね。
買ったほうは何するつもりだったんだろうこれを見たところで、ANAの広報担当者は
「たとえマニュアルがあっても、飛行術に関する基本的な知識が無ければ飛行機は操縦できません」
とコメント。当たり前かそんなの。
日本人パイロット、ジャンボ機操縦マニュアルの窃盗容疑で逮捕される

【2005/09/01 23:31】 | 事件 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ライオンにかまれ日本人死亡
昨日のニュースたびたび放送されてたんですが。いくらサファリパークとはいえ、やはり危険な動物に変わりはないんでしょうね。
ニュースによると、7、8人のグループで車に乗って同パークに入り、監視員の付き添いの下、車を降りて放し飼いのライオンの写真撮影をしていて、被害者の方が最後に車に乗り込もうとしたところ、突然、ライオン1頭に襲われて、病院で緊急手術を2回受けたが死亡した。このニュース海外だけではなく日本の動物園でも起こっていて。
最近では、97年8月に群馬県富岡市の「群馬サファリパーク」で、乗用車を降りた夫婦2人がベンガルトラにかまれて死亡、そのほかにも普段慣れていると思われる監視員の人も被害になっているんです。03年4月に大分県安心院町の「九州自然動物公園アフリカンサファリ」で、監視員の男性がライオンに襲われて死亡。
やはり、いつどこで自然の血が復活するか分かりませんので、安全といわれているところでも、細心の注意を図る必要がありますね。
【2005/08/22 03:59】 | 事件 | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する